MENU

新たなでも車両を入手しました。

先日デモ車両としてずっとほしかった車両の入手が出来ました。

シルバーストリーク クリッパー

エイリアンフェイスと呼ばれる前後のスプリットウインドウ。

エアストリームライフですがエアストリーム以外の車両です(笑)

クリッパーというトレーラーの名前はエアストリームにも存在しています。

もともとエアストリーム創業者のウォーリー・バイアムが第二次世界大戦以前に

作っていたトレーラーがクリッパーの始まりです。

その後第二次世界大戦に突入し、エアストリーム社もキャンピングトレーラーの

製造を中止し、航空機製造に移行しました。

第二次世界大戦後、ウォーリー・バイアムはキャンピングトレーラーメーカーの

カーチスライト社に入社。

カーチスライト社でクリッパーの製造を始めました。

そしてのちにウォーリー・バイアムはカーチスライト社を退社しエアストリーム社を再開。

一方カーチスライト社はキャンピングトレーラー事業から撤退を決め、

その時の従業員3人へ事業を売却。それがシルバーストリーク社となり

シルバーストリーク社はカーチスライト社のクリッパーの製造を引き続き行いました。

っていう歴史があります。

結構ややこしい(笑)

日本に来るまでの続編は随時ブログで書こうと思います。